うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
立ち呑みダイニング EBISU

by EOS-M

1月17日金曜日の夜は、針中野の 「立ち呑みダイニング EBISU」 さんです。

ご存知でしょうが、 「らーめん 大斗」 さんからの二軒目となります ^^;


ところで、 「立ち呑みダイニング EBISU」 さんは2月1日で開店三周年を迎えられます!



三周年! おめでとうございます\(^o^)/



三周年記念で、1月31日~2月2日の3日間

生ビール 150円! 酎ハイ 150円! 日替小鉢 100円!

での記念セールがあります!

皆様お誘い合わせのうえご来店下さいますようお願い申し上げます<(_ _)>


 
らーめん 大斗

by EOS-M

1月17日金曜日の夜は、針中野の 「らーめん 大斗」 さんに行ってきました。

地下鉄谷町線駒川中野駅から駒川商店街を通って近鉄南大阪線針中野駅に行く途中にあります。
 
この場所は以前移転された 「麺屋 彩々」 さんが在り、その後 「マルイ精肉店」 さんが在った場所です。
 
いつも針中野駅前の 「立ち呑みスタンド EBISU」 さんへの行帰りによく前を通るのですが今回が初訪問です。
 
カドヤ食堂 瀬戸内製麺 第13回 高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達

by RX100

1月13日月曜日成人の日は、浪速・高津宮(高津神社)で開催された

「第13回 高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達」 に行ってきました。
 
日頃お世話になっている、 「瀬戸内製麺710」 さんと 「中華そば カドヤ食堂」 さんが出店されるので

この二店をメインに日本一の屋台達や、富くじ、舞台を楽しんできました(^^)v

今回の記事を写真をメインに、キャプション無でご覧くださいませ<(_ _)>
 
山内 やまうち うどん

by EOS-M

1月11日土曜日、今年一回目の 「讃岐うどんツアー」

「新春讃岐うどんツアー」 の三軒目は 「山内 うどん」 さんです。

コチラも 「山の家 うどん」 さんと負けず劣らずの山の中にあります。

まあ「山内 うどん」さんは創業1984年の老舗S級店なのでご存知の方も多いかと。

昨年の7月25日木曜日に行った昨年11回目の「讃岐うどんツアー」

「讃岐S級うどん店ツアー」 の時に、ちょうど定休日で行けなかったS級店です。
 

山の家 うどん

140111-yamanoie-020-S.jpg
by EOS-M

1月11日土曜日、今年一回目の 「讃岐うどんツアー」

「新春讃岐うどんツアー」 の二軒目は 「山の家 うどん」 さんです。






名前のとおり(山の上ではありませんが)山の中にあって非常にわかりづらい場所にあります。

国道377号線と国道32号線が交わるまんのう町の買田東交差点から高松方面に東進して次の交差点を南に入ると

このような看板が出ていますので左折します。




140111-yamanoie-002-S.jpg

暫く走るとまたこのような看板が出ているので指示通り右折します。




140111-yamanoie-003-S.jpg

この道路は行き止まりの道なんですが





140111-yamanoie-004-S.jpg

この大きな木の下に、「山の家 うどん」さんがありますが

こんなところにうどん店があって、お客さん来るんでしょうか?^^;

白いアルファードが停まっているところが駐車場です。

 
ジャンボうどん 高木

by EOS-M

「純手打うどん よしや」 さんで振られたので

「新春讃岐うどんツアー」の一軒目は、善通寺市の 「ジャンボうどん高木」 さんです。

実は「よしや」の大将が修行されたお店なんですよ!師匠のお店でリベンジですわ(笑)


 
「ジャンボうどん高木」さんは、食い逃げ御免のジャンボうどんの元祖で

看板の下の書かれているように 「2杯食い逃げOK」 ジャンボうどん二杯食べたら無料になります。

しかし、このジャンボうどんは一杯で4玉、約1キロというジャンボな超大盛りうどんです!

これを二杯食べれば食い逃げOKです!(但し二杯目は20分以内の制限有)