うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
麺・居酒屋 鶴喜屋
180509-鶴喜屋-001-S
by G7X


180509-鶴喜屋-002-S

5月9日水曜日のお仕事帰りの夜の麺活は、大日の 「麺・居酒屋 鶴喜屋」 さんへ!

大阪メトロ谷町線大日駅から歩いて約10分、お友達と二人での訪問です。

コチラの店主冨田さんは、大阪讃岐うどん発祥の「き田たけ」さんの流れをくむお店。

以前は粉浜商店街にある「麺屋 爽月」さんで二人店主をされていたのですが

この度、3月30日に以前からあった「鶴喜屋」さんを継いでリニュアルオープンされました。

三匹のおっさんwith 付添看護師 うりずん沖縄ステキ旅 麺の旅
180526-うりずん沖縄ステキ旅1001-S
by G7X


180526-うりずん沖縄ステキ旅1002-S

5月26日、27日の土日は

なにわの三匹のおっさんwith 付添看護師の四人で沖縄麺の旅に行ってきました!

なにわの三匹のおっさんといえば、今年2月の秋田麺の旅のメンバー、PAPUA御大、スカパラさん、私の三人。

今回はそんな還暦過ぎの三匹のおっさんを心配して、

看護師のまーにゃ姐さんが介護のためにこの旅行の付き添いに ( ´艸`)

訪れた個々のお店の紹介はは後日ごさせていいただくとして

旅の内容をダイジェストで紹介させていただきます。


5月26日土曜日、関西空港に午前7時10分集合

8時10分発ジェットスターGK351便で出発です。

もちろん空港内のマクドナルドで朝食をしっかりとっての出発です。
 
SANSHU ~讃州~
180501-sansyuーその参-030-S
by G7X


180501-sansyuーその参-001-S

本日5月28日月曜日、大阪メトロ肥後橋駅近くにオープン !!!


「SANSHU ~讃州~」


ご存知、豊崎の人気繁盛うどん店「情熱うどん讃州」さんを閉店して

新たに創作和食料理メインのお店として江戸堀にオープンされました !!!

そんな「SANSHU ~讃州~」さんに

5月1日火曜日の夜にオープン前のお料理とオペレーションの練習を兼ねた試食会に

お誘いいただき参加させていただきました。


本日オープンから当面の間は、16時~22時の夜だけの営業で

ご予約優先となり

ご予約は当面おまかせコース(3800円)のみのご提供との事です。

第18回讃岐弾丸ツアー
180512-うっし~に引かれて善通寺001-S


180512-うっし~に引かれて善通寺002-S
by G7X


5月12日土曜日は恒例の 「第18回讃岐うどんツアー」 でした。

今回も11日金曜日の深夜に神戸三宮フェリーターミナルに集合

1時出発のジャンボフェリーでの渡讃です。

高松東港にフェリー到着後、高松駅までバスで移動、高松駅から善通寺駅までJR予讃線に乗り、

弘法大師ゆかりの善通寺に参拝が一番の目的

ついでにタイトル通り善通寺周辺のうどん店を徒歩で数軒回る予定です。

そして・・・・ついでにお酒も(笑)

手打ちセルフうどん 海侍 かいじ
180505-海侍-001-S
by G7X


180505-海侍-002-S

5月5日こどもの日は、今年5回目の讃岐うどんツアー

丸亀市飯野町の「飯野屋うどん」さんを後にして六軒目は

丸亀市飯山町の 「手打ちセルフうどん 海侍(かいじ)」 さんです。

訪れたのは午前10時30分、この時刻で6杯目は結構なペースですわ。

まっ、コチラのお店で今回のツアー最後のお店となりますけど。


自家製麺 魚担々麺 陳麻婆豆腐 dan dan noodles
180515-dandannoodles-020-S-S.jpg
by G7X


180515-dandannoodles-001-S.jpg

5月15日火曜日夜のお仕事帰りの麺活は

JR大阪環状線福島駅近くの 「自家製麺 魚担々麺 陳麻婆豆腐 dan dan noodles」 さんへ

5月16日水曜日にオープンされる前日の内覧試食会にお招き合って参加させていただきました。
 
あの「サバ6製麺所」を手がけるマリブさんの新ブランド。

店名で分かるように、「担々麺」と「麻婆豆腐」のお店です。

17時半ごろに訪れたらお店の前にはお馴染みの麺々が ( ´艸`)

という事でひとテーブル4名でいろいろなメニューをシェアして試食させていただきました。

飯野屋うどん
180505-飯野屋-001-S
by G7X


180505-飯野屋-002-S

5月5日こどもの日は、今年5回目の讃岐うどんツアー

丸亀市飯山町の「手打ちうどん あらき屋」さんを後にして五軒目は

讃岐富士飯野山の麓にある丸亀市飯野町の 「飯野屋うどん」 さんです。