うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

わら家

by S95

さてさて、 「活麺(イケメン)極楽さぬきうどんツアー」 三軒目は?

この写真でドコのお店かわかるかなぁ~?(笑)

私は約6年ぶりの訪問です。
 





 
 

0730-waraya-02-S.jpg

源平の古戦場である屋島の近く、四国村の門前にある、かやぶき屋根の民家と水車がトレードマークのうどん店

「ざいごうどん 本家わら屋」 さんです。

「ざいごうどん」の「ざいご」は「在郷(ざいごう)」という意味で、郷里・田舎が訛った言葉だそうです。

いわゆる「田舎うどん」ということですね!




0730-waraya-03-S.jpg

お店に入ったところにあるレジで食券を買うシステムです。




0730-waraya-04-S-s.jpg

店内は広々としていて、別棟には団体さん用の席も用意されています。

観光バスもやってくる、いわゆる観光客向けの讃岐うどん店と言って良いでしょうね。

とはいっても、うどんはなかなかのものなんですよ!




0730-waraya-05-S^s

店内の中央には大きな釜が祭られています!

やはり平日という事で、お客さんは少なめですね。




0730-waraya-06-S.jpg

もちろん名物の 「釜あげうどん」 を注文します。

すると先ず大きな一升徳利に入った出汁が出されます。

お客さんの注文があって、うどんを茹でられるそうなので

うどんが茹で上がるまでに、出汁を飲んだり(笑)して待ちます。

以前は自分で生姜をすりおろしたりしていたんですが、今はおろされた生姜が出されます。




0730-waraya-07-S.jpg

大きな鉢に入った熱々の「釜あげうどん」が運ばれてきました。

イリコと昆布と鰹節で採る出汁は、イリコの香りが良いですね(^^)v




0730-waraya-08-S.jpg

釜から抜かれたばかりの熱々のうどん! 暑い夏に熱い釜あげうどんをいただくのも乙なものですね!




0730-waraya-09-S.jpg

熱い釜あげうどんでも、コシがしっかりしていて、ノビも喉越しも良くもっちもち~で旨い!


高松市屋島中町91 「ざいごうどん 本家わら屋」

TEL 087-843-3115

営業時間 [月~金]
3月~11月→10:00~19:00(L.O 18:30)
12月~2月→10:00~18:30(L.O 18:00)

[土・日・祝・年末年始]
9:00~19:00(L.O 18:30)

定休日 無休

駐車場 有(普通乗用車200台・バス10台)

完全禁煙

電車でGO! 琴電志度線「屋島駅」徒歩約5分 JR高徳線「屋島駅」徒歩約10分

お店のホームページは コチラ
 


 
関連記事




 コメント
この記事へのコメント
いや~
私も長いこと行ってないですね。

大好きな釜揚げです。
2012/08/15(水) 08:07 | URL | カメ #mNA5jBHA[ 編集]
カメさん
はい、久しぶりに行きましたが、しっかり美味しい釜揚げうどんでしたよん(^^)v
2012/08/15(水) 17:43 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
あ~四国のおうどん♪いいな~
宝くじが当たったら四国に引っ越したい!
2012/08/15(水) 20:23 | URL | じょんたんママ #-[ 編集]
じょんたんママさん
機会がありましたら、ぜひ讃岐うどんツアーに出かけてみてください(^ー^)ノ

きっとはまりますよ!

うどんのお値段は安いですが、交通費がネックですね(^^;
2012/08/16(木) 07:06 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/2213-1fae9a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック