うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

手打ちセルフうどん 海侍

by S95

「青春18きっぷで夜よしやツアー」 二軒目は、 「手打ちセルフうどん 海侍」 さんです。

実は、 青いんさん が、どこか行きたいお店がありますか?と訪ねられ

食らう師匠が、「最近(昨年12月)オープンした、海侍さんに行ってみたい」とおっしゃて実現した訪問です。

へぇ~そんなお店があったのか! さすが食らう師匠だなって思っていたら・・・・

あれれれ?ココはずいぶん以前に息子のケンタローと一緒に

国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場「ホッ!とステイまんのう」 に来た時に行った事があるお店!

帰って調べてみたら、以前行ったのは、数年前に閉店された 「さぬき麺の里 丸幸」 でした。

その後は、 「さぬき麺の里 冨永」さん、 「まる石 飯山亭」 さん

「手打ちうどん やまねこ」 さんと営業が替わられ・・・・・

そして同じ場所で、昨年12月にオープンされたのが、コチラの 「手打ちセルフうどん 海侍」 さんです。

「海侍」さんと書いて「かいじ」さんと読みます。

お店の前には、ウインドサーフィンの道具が置かれています。

きっと店主さんが、マリンスポーツがお好きなんでしょうね?
 





 
 

0902-kaiji-02-S.jpg

飯山運動公園近く、県道からちょっと山の方に入った所にありロケーションが良く

店内は木材をふんだんに使った、温もりと落着きのある空間。

お客さんも結構入っているようですね(^^)v




メニュー紹介

0902-kaiji-03-S.jpg




0902-kaiji-04-S.jpg

店内をうろうろしていたら、感じの良い綺麗なお姉さんが、うどんの注文の仕方を親切丁寧に教えてくれました!(^ー^)ノ

トッピングの種類も結構ありますね(^^)v




0902-kaiji-05-S.jpg

レジの所以外にも、無料のトッピングゾーンが用意され好感がもてます!




0902-kaiji-06-S.jpg

今回注文したのは、冷たいうどんに大根おろしがのった 「おろしぶっかけ」 (冷小)280円です。
 
注文をしたら、すぐに出てくるスピーディーさ !!!(^^;




0902-kaiji-07-S.jpg

もっちりした太目のうどんで美味しいです!

茹で置き麺だったので仕方ありませんが、もう少しつるんとした食感が欲しいところです。




0902-kaiji-09-S.jpg

駐車場の横には、「海波」(みなみ)という、ワンちゃんが飼われていて、青いんさん に良くなついていました!

さすが讃岐うどん全店制覇の 青いんさん ですね\(^o^)/




0902-kaiji-08-S.jpg


うどん県骨付鶏市飯山町東坂元2710-5 「手打ちセルフうどん 海侍 (カイジ)」

TEL 0877-98-0753

営業時間 9:00~15:00 (麺切れ終了)

定休日 月曜日(祭日は営業)

駐車場 有

完全禁煙
 

 

関連記事




 コメント
この記事へのコメント
オープン当初から行く度に美味しくなっている進化系?
打ち立て、〆立てじゃ無かったのが残念ですね。
2012/09/18(火) 10:44 | URL | カメ #mNA5jBHA[ 編集]
こりゃまた
こりゃまた行きにくいところへ・・
私は桃ソフトが復活したらついでに行こうと思っていたんですが・・ここんとこ桃ソフトが出てこなくて・・いつも府中線(18号線)を通過するばかりで・・まだ行けてませんですm(__)m
2012/09/18(火) 20:00 | URL | こおろぎ #qS66FDxQ[ 編集]
カメさん
なるほど!そういう進化系のお店なんですね(笑)

打ちたて〆たてはタイミングの問題だから仕方ないですよね(^-^;
2012/09/19(水) 06:22 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
こおろぎさん
私はまったく頭に無かったのですが、さすが師匠が情報を仕入れていらっしゃたので、行くことができました。

なるほど、桃ソフトね! 〆(._.)メモメモ
2012/09/19(水) 06:24 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/2247-8a1e2484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック