うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

サントリー超達人店の生ビールセミナー & 博多串焼き バッテンよかとぉ @ 北新地

by S95

4月9日火曜日の会社帰りに、堂島にあるサントリー本社ビルへ!

サントリーさんのご招待で、 「超達人店の生ビールセミナー」 という

究極の生ビールを味わうイベントに参加させていただきました。
 





 
 
0409-tatujin-002-S.jpg

今回のセミナーは、サントリー本社で超達人店のこだわりやおいしいビールの注ぎ方を学んだ後

超達人店のお店に実際に訪問して、美味しい「ザ・プレミアム・モルツ」を体験するイベントです。




0409-tatujin-003-S.jpg

サントリーでは「ザ・プレミアム・モルツ」の飲食時品質訴求制度を設けていて

その制度の頂点に立つのが「超達人店」です。




0409-tatujin-004-S.jpg

「超達人店」 とは、 「樽生三原則 + こだわり2ヶ条」「徹底的なこだわり」 を持つお店の事です。


樽生三原則とは?

1.毎日の洗浄 グラスや器具を清潔に保つ事、ディスペンサーやホースを毎日洗浄する。

2.適正なガス圧 樽の温度によって最適なガス圧を調整します。

3.静置冷却 樽の低温管理と静かな取扱い。


こだわり2ヶ条とは?

1.きれいなグラスと自然乾燥 クリーミーな泡を消さないようにグラスは綺麗に洗浄し自然乾燥します。

2.美味しい樽生の注ぎ方 達人が注ぐ樽生は泡とビールのバランスが良く、泡がなかなか消えません。




0409-tatujin-005-S.jpg

超達人店こだわりの生ビールとは

究極のクリーミーな泡

シルクのように美しい泡表面

美味しさをしっかりと楽しめるビールと泡の最適バランス

本物の輝きを実感できるクリーンなグラス





0409-tatujin-006-S.jpg

では、 「樽生三原則 + こだわり2ヶ条」 を講師の大野さんによる講習で実際に体感してみましょう!

大野さんは飲食店で実際に超達人を養成されていている、超達人のお師匠さんのようなお方です。




0409-S-tatujin-001-S.jpg 0409-S-tatujin-002-S.jpg

( ↑ クリックで拡大します)

器具を清潔に保つのは大切な事です、毎日洗浄をしているホースとしていないホースの比較です。

大野さんが手に持っているホースの色の違いを見ると、洗浄しているお店のホースがいかに綺麗か一目瞭然!




0409-S-tatujin-003-S.jpg

適切なガス圧を割出すための温度計測の実演。

超達人店では、一時間に一度専用ゲージで樽の温度チェックをおこなっておられるそうです。




0409-S-tatujin-004-S.jpg

こだわりの注ぎ方をしたビールは・・・・・

実際に飲んでみましょうと!大野さん !!! 

めっちゃ美味しそうに飲まれて、ちょっと羨ましいぞ!(笑)




0409-S-tatujin-02-001-S.jpg 0409-S-tatujin-006-S.jpg

( ↑ クリックで拡大します)

クリーミーな泡のビールは、何口飲んでも泡が再生するという実演!

グラスを口から離すと下から泡が湧いてきて、クリーミーな泡が再生 !!!




0409-S-tatujin-007-S.jpg 0409-S-tatujin-008-S.jpg

( ↑ クリックで拡大します)
 
何口飲んでもクリーミーな泡が再生するので、最後まで美味しく飲めるんです!と大野さん、全部飲んじゃった!(笑)




0409-tatujin-007-S.jpg

続いて大野さん、ビールと泡の黄金比率は7:3が基本ですよと

普通にいれたビールと達人の入れ方によるビールとの比較を次々と実演されます。




0409-tatujin-008-S.jpg

泡の出方が良く分かるようにグラスの下から光を当る装置で比較してみたり

綺麗なグラス、汚れたグラス、布巾で拭いたグラスの注ぎ比べなどを実演してただきました。




0409-tatujin-009-S.jpg

それでは実際に究極の生ビールを自分の手で注いでみましょう!

大野師匠のご指導のもと、アミーゴから順番にセミナー参加の皆さんも超達人店の注ぎ方に挑戦です!




0409-tatujin-010-S.jpg

最後に家庭でも美味しいビールが飲めるよう、缶ビールの上手な注ぎ方をご教授いただきました(^^)v




0409-tatujin-011-S.jpg

究極の生ビールが飲めるサントリー「超達人店」の認定店には、このような看板等が目印です。

美味しい生ビールが飲めるお店選びの参考になりますね!





ということで、セミナーの後の懇親会は、実際の「超達人店」で実地体験です!\(^o^)/




0409-tatujin-012-S.jpg

堂島から北新地まで歩いて到着したのは 「博多串焼き バッテンよかとぉ 北新地店」 さんです。




0409-tatujin-013-S.jpg

もちろん サントリー「超達人店」認定店 です!




0409-tatujin-014-S.jpg 0409-tatujin-015-S.jpg

地下一階のお洒落な雰囲気の店内は、カウンター席とテーブル席に分かれていて、手前のテーブル席につきました。




0409-tatujin-016-S.jpg

もちろん 「超達人店」「ザ・プレミアム・モルツ」 をオーダーです(^^)v




0409-tatujin-017-S.jpg

先ずはみんなで 「ザ・プレミアム・モルツ」 で乾杯!




0409-tatujin-018-S.jpg 0409-tatujin-019-S.jpg

( ↑ クリックで拡大します)

さすが「超達人店」、クリーミーな泡!グラスも綺麗!ちゃんと泡も再生して、めっちゃ美味しい~♪




本日は 「串焼きのコース」 です。


0409-tatujin-020-S.jpg

先ずは 「馬刺しと地鶏のたたき」 から

嫌な臭みが全くない新鮮なお刺身は、ビールにぴったりと相性が良いですね!




0409-tatujin-021-S.jpg 0409-tatujin-022-S.jpg

「酢もつ」「まめもやし」

これだけでも 「ザ・プレミアム・モルツ」 がどんどん進んじゃいます!




0409-tatujin-023-S.jpg 0409-tatujin-024-S.jpg

0409-tatujin-025-S.jpg 0409-tatujin-026-S.jpg

0409-tatujin-027-S.jpg 0409-tatujin-028-S.jpg

大皿の上にひろげられたキャベツの上に、メインの焼き立ての串焼きが次々と運ばれてきます。

「自家製さつま揚」 久々に九州らしい味を堪能させていただきました。




0409-tatujin-029-S.jpg

〆は山形蕎麦 「板そば」 です。

薬味は、白ネギと柚子胡椒という、ちょっと珍しい九州と山形の組み合わせですね!


いやぁ~ 究極の生ビールと美味しい串焼きを堪能して大満足です !!!


こんな有意義なセミナーと楽しい懇親会に招待していただいたサントリーさんに感謝です<(_ _)>


「超達人店」は  からチェックできます。

超達人店「究極のザ・プレミアム・モルツ樽生が飲めるお店」


今回のセミナー及び懇親会の模様は、 「サントリーグルメガイド公式ブログ」 で紹介されてます。



大阪市北区曽根崎新地1-11-24 タカガワ梅田ビル B1F 「博多串焼き バッテンよかとぉ 北新地店」

TEL 06-4799-7447

営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日 日曜日

駐車場 無

喫煙可

お店の HP

電車でGO! JR東西線「北新地駅」徒歩3分 JR東海道本線「大阪駅」徒歩10分 地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩10分


 
関連記事




 コメント
この記事へのコメント
ほ〜、なるほど…(^_^)

次回の宴会で、美味しいビールを飲ませてもらいましょう。
おごってくれれば、もっと美味しいけど(笑)
2013/04/14(日) 01:46 | URL | 麺探偵 #YInHV9pY[ 編集]
麺探偵さん
めっちゃ為になるセミナーでした!

来週の宴会でどんなビールが出てくるか楽しみです(笑)

見てるかなぁ~? 見ていたらめっちゃプレッシャーやろうなぁ~ ^^;
2013/04/14(日) 04:51 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
泡がまた復活するってのが
友達に話しても信じられん!
ってことだったんで、今度行ってみようと思います♪
うまそう!!
2013/04/14(日) 09:34 | URL | 期間限定です #-[ 編集]
期間限定さん
同じビールでも注ぎ方一つで味が変化するのでびっくりです!

どうせ飲むなら「超達人店」がおすすめです。
2013/04/15(月) 05:12 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/2455-aa54ea1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック