うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

大文字 紫雲仙

by EOS-M

5月1日の夜は、京都の本能寺近くの蕎麦割烹 「十文字 紫雲仙」 さんに行ってきました。

京料理の美味しい蕎麦前と地酒が楽しめる蕎麦店として評判のお店です。

京都らしい京町家風の趣のある店構えですね~
 
 





 
 

140501-siunsen-002-S.jpg

店先には京都大原上賀茂の京野菜などが飾られていました。




140501-siunsen-003-S.jpg

お店の前には、お値段が入ったお品書き置かれていますので、安心して入る事が出来ます。




140501-siunsen-004-S.jpg

高級感があり清潔感あふれる店内は、蕎麦前を楽しみにはもってこいの雰囲気です。




140501-siunsen-005-S.jpg

京町家の店内で手打蕎麦と季節の京料理を味あわせるのがお店のコンセプト。




140501-siunsen-006-S.jpg

蕎麦は店主自ら玄蕎麦を厳選し、毎日石臼で製粉したものを手打ちしておられるそうです。




140501-siunsen-007-S.jpg

蕎麦前を楽しむのに欠かせない日本酒も拘りの品揃えです。




140501-siunsen-008-S.jpg

先ずは生ビールでカンパイ~!




140501-siunsen-009-S.jpg

今回はお任せのコース料理でお願いしました。




140501-siunsen-010-S.jpg

「胡麻豆腐雲丹乗せ」

雲丹の濃厚な旨味が胡麻豆腐にマッチして美味しい。




140501-siunsen-011-S.jpg

「稚鮎煮、エンドウ豆、トマト、こごみ」のおばんざい




140501-siunsen-012-S.jpg

「お刺身盛り合わせ」

どれも美味しかったですが、特に和歌山の初カツオのタタキが秀逸でした!




140501-siunsen-013-S.jpg

お酒は、滋賀の「松の司」純米酒を冷でいただきました。




140501-siunsen-014-S.jpg

土瓶蒸しです!

今は松茸の旬ではありません、さて中には何が入っているでしょうか?




140501-siunsen-015-S.jpg

「アサリの土瓶蒸し」




140501-siunsen-016-S.jpg

アサリの旨味がしみじみと旨し!




140501-siunsen-017-S.jpg

京都伏見のまろやかなお酒「英勲」特別純米無圧生




140501-siunsen-018-S.jpg

天ぷら三種「車海老、こごみ、こしあぶら」

サクサクとした食感の「こごみ」の天ぷら、口の中に上品な香がひろがる「こしあぶら」の天ぷら




140501-siunsen-019-S.jpg

生の物をあまり見る機会がないので見せていただいた、奥が「こごみ」手前が「こしあぶら」です。




140501-siunsen-020-S.jpg

「珍味盛合せ四種」




140501-siunsen-021-S.jpg

数の子と卵黄の奈良漬、イカの酒盗和え、もろみ豆腐

いやぁ~どれも日本酒にピッタリのアテじゃないですか!

コースのこの時期に出されるとは!益々お酒がすすんじゃいます(笑)




140501-siunsen-022-S.jpg

滋賀のお酒 「一博」純米生無濾過




140501-siunsen-023-S.jpg

〆のお蕎麦は「おろしそば」




140501-siunsen-024-S.jpg

細切りながらコシもあって喉越し良く大根おろしと良く絡んで美味しい!

鰹風味豊かなお出汁も蕎麦にマッチして旨い!




140501-siunsen-025-S.jpg




メニュー紹介

140501-siunsen-026-S.jpg

140501-siunsen-027-S.jpg

140501-siunsen-028-S.jpg

140501-siunsen-029-S.jpg

140501-siunsen-030-S.jpg

140501-siunsen-031-S.jpg

140501-siunsen-032-S.jpg

140501-siunsen-033-S.jpg




140501-siunsen-034-S.jpg

京都らしい雰囲気も味わえて、とても美味しい蕎麦前とお酒とお蕎麦は最高です!

それでいてお値段もリーズナブルでお値打ちで大満足なお店です。



京都市中京区御幸町通御池下ル大文字町341-7 「大文字 紫雲仙」

TEL 075-203-0406

営業時間 11:30~14:00 17:30~22:30(LO;22:00)

定休日 月曜日
 
完全禁煙

駐車場 無

電車でGO! 京都地下鉄東西線「京都市役所前駅」徒歩2分
 

 
関連記事




 コメント
この記事へのコメント
お刺身も天ぷらも、珍味までも、めちゃ魅せてくれますね!
めっちゃ品があって美しい写真ですね(^^)京らしさなんでしょうか~
たまには私もこんな雰囲気で日本酒飲みたいです(*^-^*)
2014/05/04(日) 06:29 | URL | machi #-[ 編集]
上品な呑み方の雰囲気が師匠にぴったりですやん。
これだけ見事なお料理が並ぶと、
わたくし、
よっぱらって蕎麦までたどり着くかどうか自信がありませんよ。
2014/05/04(日) 18:16 | URL | よっぱらいねこ #UKgPKWds[ 編集]
machiさん
はい、見た目も美しく美味しい蕎麦前と日本酒!

京都らしい趣のある店内、〆の美味しい蕎麦をいただいて最高でした!

たまにはこういうお店も良いもんですね〜
2014/05/05(月) 11:43 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
よっぱらいねこさん
いえいえ、こういう上品な処は借りてきた猫状態です(笑)

ねこさん、Mikeさんにはピッタリの雰囲気だと思います。

ぜひ、お二人で〜 ( ´ ▽ ` )ノ
2014/05/05(月) 11:54 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/2887-1db68300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック