うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

こだわり手打ちうどん 山

by RX100

7月26日土曜日は、今年9回目の 「讃岐うどんツアー」

高松市松縄町の 「元祖わかめうどん 大島家」 さんを後にして 「爆走極楽讃岐うどんツアー」 の五軒目は

庵治石で有名な高松市庵治町の 「こだわり手打ちうどん 山」 さんです。










20140726-yama-002-S.jpg

瀬戸内海を眺めながら高松市北東部の五剣山(八栗山)の麓に広がる石の町庵治町へ

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地(ブランコに乗ってサクとアキが祖父の恋愛について話す場所)で有名ですよね?




20140726-yama-003-S.jpg

道路の所々に「こだわり手打ちうどん 山」さんの案内看板が出ています。




20140726-yama-004-S.jpg

この看板の指示通りに行けば無事「こだわり手打ちうどん 山」さんに到着するのですが・・・・・




20140726-yama-005-S.jpg

先ず、この看板を見つけるのに注意しなければなりません ^^;




20140726-yama-006-S.jpg

一つでも見逃すともう到着する事はムリですからね~ (笑)




20140726-yama-007-S.jpg

この看板が無かったらきっと引き返していた?




20140726-yama-008-S.jpg

はい!到着しました !!! 

駐車場の側にある、消防車とブランコが「こだわり手打ちうどん 山」さんのシンボルマークです。




20140726-yama-009-S.jpg

今回の訪問は、「極楽うどんTKU」のたかたか大将のリクエストです。




20140726-yama-010-S.jpg

あれ?店内にも誰もお客さんがいませんね~ (;^ω^)




20140726-yama-011-S.jpg

というのも、この倉庫風の店内はめっちゃ暑いからなんです ヾ(;´▽`A``

皆さん外でお召し上がりです。




20140726-yama-012-S.jpg

では、店内横の幟の奥の厨房前でうどんの注文をしましょう。




20140726-yama-013-S.jpg

たかたかさん暑そうですね~ ∑(; ̄□ ̄A




20140726-yama-014-S.jpg

はい、コチラで注文します。




20140726-yama-015-S.jpg

うどんを注文して、トッピング類を取り、注文番号を聞いて席で待ちます。

うどんが出来ると番号で呼ばれるので、厨房まで取りに行き席でいただきます。

食べ終わると、空いた食器を持って厨房に行き食器を返却して支払いをする後払いのセルフスタイルです。




20140726-yama-016-S.jpg


20140726-yama-017-S.jpg


20140726-yama-018-S.jpg


20140726-yama-019-S.jpg


20140726-yama-020-S.jpg




20140726-yama-021-S.jpg

コチラの屋根付きの開放的なテラス席でうどんをいただきましょう。




20140726-yama-022-S.jpg


20140726-yama-023-S.jpg

うどんをいただきながら瀬戸内海も一望できます。



20140726-yama-024-S.jpg

冷たいうどんに冷たいお出汁の「ひやかけ」と




20140726-yama-025-S.jpg

「えび & よもぎ 緑黄色野菜のミックスかき揚げ天」をいただきました。




20140726-yama-026-S.jpg


20140726-yama-027-S.jpg

もっちりとした太目のうどんで、しっかりとしたコシがあって美味しい~

冷たいお出汁は、やや醤油が勝った感じで、太目の麺にあって旨い!




20140726-yama-028-S.jpg

かき揚げは、冷えて固くなっていたので、お出汁に浸して美味しくいただきました。




20140726-yama-029-S.jpg

うどん県グッズも充実! (^^)v




20140726-yama-030-S.jpg


高松市庵冶町3681-1 「こだわり手打ちうどん 山 (やま)」

TEL 090-2822-3751

営業時間 11:00~14:00

定休日 月曜(祝日の場合は翌日)

駐車場 有(20台)

電車でGO! 琴電志度線「八栗駅」徒歩1時間



 
関連記事




 コメント
この記事へのコメント
わくわく感があっていいですね。
讃岐うどんツアーの冒険的要素はこちらでおおいに満たされそうです。
2014/08/27(水) 08:16 | URL | よっぱらいねこ #UKgPKWds[ 編集]
写真でもコシの伝わる麺ですね~!
このかき揚げ、いいですね~
よもぎの天ぷら、好きやけどあまり食べる機会ない気がします~
うっし~さんの家にもうどん県グッズが充実してるんでしょうか?
2014/08/27(水) 09:06 | URL | machi #-[ 編集]
よっぱらいねこさん
なかなか面白いシチュエーションでしょ?(笑)

しかし、私のブログで伝えられるのはほんの僅かです、ぜひ一度行ってみて下さいませ!
2014/08/27(水) 18:04 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
machiさん

おや、よもぎ好きだったんですか!

これは「よもぎ」が少ないかき揚げですが、もう一種類「よもぎ」たっぷりのかき揚げもありましたよ。

残念だったのは揚げたてでなく少し硬かった事ですが、お出汁に浸していただくと美味しくいただきました。

うどん県グッズは・・・・少なめですがありますね~(笑)
2014/08/27(水) 18:13 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/3000-930c057a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック