うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

手打ちうどん やすなみ 安並

by RX100

9月20日土曜日は、今年11回目の 「讃岐うどんツアー」 でした。

観音寺市流岡町の 「本場かなくま餅 福田」 さんを後にして向かった五軒目のお店は

同じ観音寺市は本大町の 「手打ちうどん やすなみ (安並)」 さんです。




1410920-yasunami-002-S.jpg

それにしても年季の入った暖簾ですね~








 
 

1410920-yasunami-003-S.jpg

お店の外にメニューの看板が置かれています。

「やすなみ」さんでは 「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」 の宮武風表記なんですね!




1410920-9-yasunami-002-S.jpg


1410920-9-yasunami-001-S.jpg


1410920-yasunami-004-S.jpg


1410920-yasunami-005-S.jpg

店内はこんな感じ。




1410920-yasunami-006-S.jpg

お店の右側にはこんなテラス風の客席もあります。




1410920-yasunami-007-S.jpg

コチラでうどんの玉数と「そのまま(冷)」か「あつ」かを告げます。




1410920-yasunami-008-S.jpg

うどん「小(一玉)」「そのまま(冷)」をいただきました。

タイミング良く、茹で置きではなく、〆たてのうどんに当たったようです!(^^)v




1410920-yasunami-009-S.jpg

ジャグに入った、冷&熱のかけ出汁

そのまま(冷)の麺に冷のかけ出汁をかけると「ひやひや」  そのまま(冷)の麺に熱のかけ出汁をかけると「ひやあつ」

湯煎した(熱)麺に熱のかけ出汁をかけると「あつあつ」になります。




1410920-yasunami-010-S.jpg

熱のかけ出汁をかけて「ひやあつ」でいただきましょう!




1410920-yasunami-011-S.jpg

お好みの天ぷらをを取ってお会計。

お会計の後に、ネギやおろし生姜などの薬味をお好みで!




1410920-yasunami-012-S.jpg

ジャジャジャ~ン !!!  「ひやあつ」 ちくわ天トッピング!

ちくわ天は縦半分に切られて揚げられています。

揚げられて時間が経って冷たくなっていますがお出汁に浸していただくと美味しかったですよ(^^)v




1410920-yasunami-013-S.jpg

細目の綺麗なうどんです。

GajA 57号 『特集 四国麺道楽。』 「あやしくも美しい さぬきうどん通な旅」 で 、 田尾麺通団団長

「熱い麺は、あまりにも妖艶である。冷たい麺はそれがキリッと締まって、もはや驚愕である」

「そして少しのつくり置きの麺は、刻一刻と妖艶さが消えていく、その儚さの過程が伝わってくる」


と、のたまわれた麺です。





1410920-yasunami-014-S.jpg

しゅっとしたエッジの立った細目のうどんは、しなやかでありながらコシと歯応えを感じさる麺で実に旨し!

イリコの風味たっぷりのスッキリとした辛口のかけ出汁も美味しい~♪




1410920-yasunami-015-S.jpg

あぁ~美味しかった~! ご馳走様 !!!




香川県観音寺市本大町1868-3  「手打ちうどん やすなみ (安並)」

TEL 非公開

営業時間 10:00~14:00

定休日 日曜日・第2・4月曜日

駐車場 有

電車でGO! JR予讃線「本山駅」徒歩45分




関連記事




 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/3080-7598a471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック