うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

大平製麺所

by RX100

6月7日日曜日は、今年9回目の 「讃岐うどんツアー」

年々その存続が危ぶまれている製麺所 を中心に回る  『讃岐製麺所うどんツアー』

「香川食品店」 さんを後にして二軒目の製麺所は・・・・・

一週間の内、日曜日の早朝一時間しか稼働しない製麺所







 
 

20150607-oohira-002-S.jpg

日曜日の朝7時から8時までの一時間しか稼働しない製麺所

はい、コチラがその 「大平製麺所」 ですよ!





えっ!




民家ですやん !!! (^▽^;)





20150607-oohira-003-S.jpg

よく手入れされたお庭の奥の母屋へ恐る恐る向かいましょう・・・・・




20150607-oohira-004-S.jpg

おや!玄関が半開きになっているじゃあ~りませんか!




20150607-oohira-005-S.jpg

そぉ~っと、息を凝らして中を覗いてみると・・・・・・そこには小麦粉の袋と秤が


よし、ココで間違いない!




20150607-oohira-006-S.jpg

奥から漏れてくる明かりの中には人影が・・・・・・・




20150607-oohira-007-S.jpg

お母さんが機械でうどんの生地を伸ばしていらっしゃいました。

まだうどんを食べるには今日は少々時間が早かったようですね。

暫く待たせていただく間に許しを得て写真を撮らせていただく事に。




20150607-oohira-008-S.jpg

お母さんが機械で伸ばしたうどんは、お父さんが麺棒で更に薄く延ばします。




20150607-oohira-009-S.jpg

お母さんはそろそろ洗い場の用意。




20150607-oohira-010-S.jpg

薄く延ばしたうどんは機械で切られ・・・・・




20150607-oohira-011-S.jpg

切られたうどんは、ぐらぐらと沸騰した大きな羽釜の中のタモに投入。

羽釜の中には複数のタモが入られていて、逐次時間差で茹でられるのですね!




20150607-oohira-012-S.jpg

そろそろ茹で上がりでしょうか?




20150607-oohira-013-S.jpg

今回は釜から直接茹で上がったうどんを丼にとっていただく「釜抜き」でいただきました!




20150607-oohira-014-S.jpg

まさに出来立、打ち立、切り立、茹で立の熱々の「うどん」 


しまった !!!


生玉子持参して、割り入れて醤油をかけたら「釜玉うどん」でいただけたのに、残念 !!!




20150607-oohira-015-S.jpg

コチラは製麺所ですが、丼も薬味も醤油も、ぬるめのかけ出汁も用意していただけるんですよ (^^)v

これで一杯70円なんですから申し訳ない様な感謝の気持ちです。




20150607-oohira-016-S.jpg

生姜は自分でおろします・・・・・・ラヴりん、いつもありがとう!




20150607-oohira-017-S.jpg

お好みでネギや生姜を入れ、かけ出汁や醤油でいただきます。




20150607-oohira-018-S.jpg

今回は醤油をかけて「生醤油うどん」でいただきましょう。




20150607-oohira-019-S.jpg

うどんは柔らかめですが、そのなかにコシも感じられ、滑らかな喉越しでめっちゃ美味しい !!!




20150607-oohira-020-S.jpg

茹で上がったうどんは、冷水で洗われ




20150607-oohira-021-S.jpg

玉取されて蒸篭に並べられます。

そして出荷されて行くんですね~




20150607-oohira-022-S.jpg

地元の方が日曜日の朝に朝飯替りにうどんを啜っていく、そんな製麺所の風景です。




20150607-oohira-023-S.jpg

これからも末永く続けていかれる事を願ってやみません。



クリックお願いします<(_ _)>→ にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ




香川県善通寺市与北町696 「大平製麺」

TEL 0877-62-8996

営業時間 午前7:00~午前8:00頃

定休日 日曜日以外(日曜日しか営業していません)

駐車場 無

電車でGO! JR土讃線「善通寺駅」徒歩40分





関連記事




 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/3341-51e65126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック