うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

讃岐うどん 麦福
160301-麦福-001-S
by G7X

160301-麦福-002-S


3月1日火曜日は、今年2回目の名古屋ツアーでした。

ツアー一軒目のお店は、名古屋市千種区今池に2016年2月15日にオープンされた新店

「讃岐うどん 麦福」 さんです。

暖簾にも書かれているように、店主は香川県高松市国分寺の名店「うどん 一福」さんで修行された

本場讃岐仕込みのうどん店です。






 
160301-麦福-003-S

3月1日は春の青春18きっぷの利用開始日です。

という事で大阪からJRを乗り継いでの名古屋ツアーとなりました。



160301-麦福-004-S
JR東海道本線米原駅

160301-麦福-005-S
伊吹山

春とはいってもこの日は大雪 ^^;

そしてJRは尼崎辺りで踏切障害で電車の遅延、乗車した新快速が途中から普通になるという事もあって

名古屋には予定より遅れて到着です (;^ω^)

今回のツアーは尾張一宮の こおろぎさん とご一緒させていただきました。




160301-麦福-006-S

開店時刻に間に合うように到着する予定でしたけど、列車の遅れによりピーク時に訪れたようで

白を基調とした明るい雰囲気の店内は満席、撮影は断念、いきなりうどんの写真ですわ ^^;

讃岐のうどん店のように注文は、一瞬「かけ そのまま」(ひやあつ)とも思いましたが

初めての訪問店ですので、セオリー通りに冷たいうどん

「ぶっかけうどん」を冷で注文しました。




160301-麦福-007-S

茹でたての〆たてのうどん、薄い色のぶっかけ出汁は丼の底の方に入っています。

ネギと生姜の薬味は別盛、大根おろしは最初から麺の上にのっかています。




160301-麦福-008-S

所謂うどんツウの方は薬味をのせずにお食べになられるようですが

ワタクシは薬味をのせていただきますよ(笑)




160301-麦福-009-S

まずはうどんだけを啜ってみますと、小麦の香の良い細麺がつるつると喉越し良くいただけます。

香川の師匠譲りの細麺はしなやかでありながらノビ・コシ・弾力良く実に旨し!

イリコの風味良いぶっかけ出汁は、甘すぎず辛すぎずエエ塩梅です (^^)v




メニュー紹介

160301-麦福-010-S


160301-麦福-011-S




160301-麦福-012-S

店主の羽田さん、今年の1月17日の新麺会でお会いして「開店されたら行きます!」と言っていたので

2月15日にオープンされて、3月1日に訪問で来たので「行く行く詐欺」にならず良かったです(笑)

しかしブログアップが4月10日と一ヶ月以上遅くなり申し訳ございません <(_ _)>

実は・・・・・4月5日には二回目の訪問をしているのです ^^;




160301-麦福-013-S




名古屋市千種区内山3-11-19 「讃岐うどん 麦福」

TEL 

営業時間 11:00~15:00

定休日 日曜日

駐車場 無

電車でGO! 地下鉄「今池駅」徒歩3分 JR中央本線「千種駅」徒歩5分



関連記事




 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/3668-3c5b7c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック