うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

手打うどん さか枝 
161215-さか枝-0001-S
by G7X


161215-さか枝-0002-S

2016年12月15日木曜日は、今年(2016年) 10回目の

「讃岐うどんツアー」 でした!

昨年、一昨年(2015年、2014年)とも16回の渡讃でしたので今年(2016年)はスローペースですわ ^^;
 
年をまたいで記事を書くとややこしくてサーセン<(_ _)>

今回も神戸港からジャンボフェリーでGO!の讃岐うどんツアーです。

某うどん店の店主さん達とご一緒させていただきました。






 
161215-さか枝-0003-S

12月15日深夜0時にフェリー乗場で待ち合わせ

乗船口付近にて航海の無事を祈念してカンパ~イ!




161215-さか枝-0004-S

今回はジャンボフェリー+平成レンタカーのプランです。




161215-さか枝-0005-S

乗船して午前1時の出港時刻まで宴会予定でしたが・・・・・




161215-さか枝-0006-S

ところが出港が遅れて宴会継続(笑)




161215-さか枝-0007-S

ようやく出港! さらば神戸よ! って今夜戻って来ますが。(たぶん)

年末で物流が増えてトレーラーの積み込みに時間がかかって出港が遅れたようです。




161215-さか枝-0008-S

「見てごらん、あれが神戸の夜景だよ」なんだか良い雰囲気ですね~ おっとお邪魔虫 サーセン<(_ _)>




161215-さか枝-0009-S

暫し仮眠をとったと思ったらあっちゅうまに高松沖に

源平の合戦で有名は屋島が見えてきました。




161215-さか枝-0010-S

約一時間遅れで高松東港へ着岸

港で待っていたレンタカーに乗り込んで一軒目のうどん屋さんへGO!GO!GO!

もちろん運転はお酒を飲まなない?飲めない?方にしていただきました。




161215-さか枝-0011-S

という事で一軒目のお店は高松市番町の「手打うどん さか枝」 さん

早朝5時30分より営業してるうどん屋さん、もう時刻は6時半なので結構賑わっていますわ。




161215-さか枝-0012-S

さぁ~て何をいただきましょうか?



161215-さか枝-0013-S


161215-さか枝-0014-S

「かけ小」と告げ丼に入ったうどんを受取り支払いを済ませます。




161215-さか枝-0015-S

回転が良くうどんの状態が良かったので、テボで湯煎をせずにそのままでいただくことに。




161215-さか枝-0016-S

食べたいけど今後の事を考えて天ぷら類はパスね ^^;

若い頃は後先考えずに欲望の向くまま天ぷら食べてましたが、最近は大人になったせいか・・・・(笑)




161215-さか枝-0017-S

薬味コーナーで、ネギ、天かす、おろし生姜を乗せます。

このネギをすくう割りばしが付いたちっちゃいスプーン、めっちゃ使いにくいねん。

あほみたいにネギをのせる輩(やから)対策用に、わざと小さく使いにくくしているんだと思いますわ。




161215-さか枝-0018-S

熱いお出汁はセルフで蛇口をひねってタンクから。

ワタクシ的には、先にお出汁を注いで後から薬味をのせるのが好ましいのですが

流れ的にこのような順番に・・・・・




161215-さか枝-0019-S


161215-さか枝-0020-S

水で〆た冷たいままのうどんに、熱いお出汁をかけた「ひやあつ」の「かけうどん」

「ぬるい」うどんとも言いますが、これが旨いんだなぁ~

冷たいうどんで、ぬるくなったお出汁も良い味わいで素敵ですわ。




161215-さか枝-0021-S

適度なコシともっちりとした弾力のうどんは、小麦の風味も良く美味しい~♪

毎日食べても旨いうどん、毎日でも食べたいうどん、 って感じかな。

官公庁街のど真ん中のうどん屋さんなので

出勤前のサラリーマンがモーニングうどんで賑わうというのも納得ですね~

もちろん完食!全汁!大満足 !!!



161215-さか枝-0022-S

さぁ~お腹も落ち着いたし、二軒目のうどん屋さんへレンタカーでGO!




高松市番町5-2-23 「手打うどん さか枝」

TEL 087-834-6291
 
営業時間 5:30~15:00

定休日 日曜・祝日

駐車場 14台分有(2ヶ所、2台と12台)

電車でGO! JR高徳線「栗林公園北口駅」徒歩10分




関連記事




 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/3867-621bd466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック