うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

池内うどん
170909-池内うどん-001-S
by G7X


170909-池内うどん-002-S

9月5日土曜日は、ふなちゃんの車で今年9回目の讃岐うどんツアー

一軒目の丸亀市飯野町の 「純手打うどん よしや」 さんを後にしてやって来たのは

二軒目は綾歌郡綾川町の 「池内うどん」 さんです。

早朝7時より営業している看板が無ければ見過ごしてしまいそうな

ディープなうどん店というか製麺所というか・・・・・

駐車場なんかありませんので、お客さんはお店と反対側の路側に路駐です ^^;






 
170909-池内うどん-003-S

で入口はドコ?

はい、ふくろうの暖簾があるところが入口でが、初めての方にはわかりずらいですよね~




170909-池内うどん-004-S

暖簾をくぐり人一人が通られるぐらいの細い通路を入っていくと・・・・・




170909-池内うどん-005-S

小川が池のようになっていてまるまると太った大きな鯉が泳いでいます。

きっとお客さんが、うどんを餌にやっているに違いありません !!!




170909-池内うどん-006-S

お店の入り口には蒸篭が重ねてあって、製麺所らしい雰囲気。




170909-池内うどん-007-S

恐る恐る製麺室に入ってみると

おお!茹で上がったばかりの「そば」を冷水で〆られ、玉取をされているじゃありませんか!

池内さんは、うどんと共に「そば」も年中製麺されています。





170909-池内うどん-008-S

「アベック !!!」と注文すると

「うどん」と「そば」を一玉づ丼に入れていただけます。




170909-池内うどん-009-S

ネギをのせていただき、手前の鍋に入った濃い目のぶっかけ出汁をかけていただき代金を支払います。




170909-池内うどん-010-S

他に薬味は粗挽きと粉の唐辛子の二種類のみ、自分で自由にかけます。

粗挽き唐辛子は結構辛いのでお気を付け願います ^^;

玉子や天ぷらなどのサイドメニューはありません。




170909-池内うどん-011-S

製麺室の前のテーブル席

コチラで座っていただくも良し、先程の通路に並べられた椅子でいただくのも良し、立って食べるのも良し

ちなみにお箸は新品の割り箸ではなく、割り箸を洗って使い回し・・・・気になる方はマイ箸持参を! ^^;




170909-池内うどん-012-S

うどん一玉とそば一玉のコラボ、通称「アベック」

名古屋で言うところの「 うそ」ですわ。

「うどん」の「う」と、「そば」の「そ」で「うそ」ね(笑)




170909-池内うどん-013-S

うどんもそばもかなりコシの強い麺です。

うどんとそばを一緒に口の中に入れると、かなり面白い食感と味わいで素朴に美味しい~♪

うどんもそばもキッチリ一玉づつあるので、二玉分の「アベック」は食べ応えがあります。

まだ二軒目なのでするりといただけましたが・・・・・

うどんそばとも半玉づつの「半アベック」とかあったら良いんだけどな~ (☆_@;)☆ \(`-´メ)

まあ元々は製麺所であり、ついでに軒先で打ちたてのうどんとそばを食べさせていただくということですので

製麺中のおばちゃんの手を取らせる面倒なわがままを言ってはいけませんよね。




香川県綾歌郡綾川町牛川487-1  「池内うどん」

TEL 087-878-0139

営業時間 7:00~14:30(麺が無くなりしだい閉店)

定休日 月曜日

駐車場 無
 
電車でGO! 琴電琴平線「陶駅」徒歩40分
 



関連記事




 コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/10/03(火) 22:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/4073-069e9ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック