うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
小松屋本店
180210-小松屋本店-001-S
by G7X


180210-小松屋本店-002-S

2月10日土曜日「みちのく横手稲庭麺の旅」初日

なにわの還暦を過ぎた三匹のおっさんWith元横手市長の珍道中

秋田県横手市の観光途中で立ち寄ったのは、大正5年創業、和菓子屋で始まった

洋菓子・和菓子・喫茶のお店 「小松屋本店」 さんでコーヒーブレイク。

ご案内していただいた五十嵐さんはコチラの名物「アイスドリアン」を我々に食べさせたかったようですが

本日売り切れ終了との事。

で、いただいたのがもう一つの名物「幼虫シリーズ」







 
180210-小松屋本店-003-S

いただいたのはホットコーヒーに「幼虫チョコレート」




180210-小松屋本店-004-S

カブトムシ?クワガタムシ?の幼虫を模したチョコレートです。

結構リアルですが、食べてみると全く幼虫の味がしません!(笑)




180210-小松屋本店-005-S

カブトムシとクワガタムシの成虫チョコレートなどもあるのですが当日は売り切れ。

ちょっと良いお値段しますね~




180210-小松屋本店-006-S

他には、蜂の子が入った「ハチの巣ケーキ」なども!




180210-小松屋本店-007-S

なかなか良い体験をさせていただきました ( ´艸`)

しかし「アイスドリアン」も食べてみたかったなぁ~

と思ったら、なんと通販できるんですね!

二代目小松平吉氏が太平洋戦争中に南方で食べた果物のドリアンの食感をイメージして作られたアイスドリアンは、

生地を攪拌し空気を含ませてから凍らせることにより、アイスキャンディーとは思えない、とろりとした歯触りが特徴。

通常のアイスキャンディーと違ってどこかノスタルジックな味わいが70年以上たった今でも横手市の人たちに親しまれています。

コクのある製品を作るため、北海道産の牛乳をベースに70年間変わらぬ配合で製造しており、

夏場は1日に1,500本から2,000本、多い時で5,000本も売れる人気商品なんだそうですよ。


https://www.rakuten.co.jp/k-youchuu/index.html

https://wowma.jp/user/5849845

https://shopping.kawatoku.com/ec/pro/disp/1/2580000015696

https://shopping.kawatoku.com/ec/pro/disp/1/2580000015702




秋田県横手市田中町9-17 「小松屋本店」

TEL 0182-32-0369

営業時間 9:00~18:00

定休日 火曜日

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! JR奥羽本線横手駅徒歩10分


 

関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/4172-61de6165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック