うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
手打うどん 松岡
180405-松岡-001-S
by G7X


180405-松岡-002-S

4月5日木曜日は今年3回目の讃岐うどんツアー

三豊市高瀬町の 「須崎食料品店」 さんを後にして

「道の駅滝宮」に寄り道して、情熱うどん讃州の久保さんとお別れして向かった四軒目のお店は

中谷さんのリクエストで

綾歌郡綾川町滝宮の 「手打うどん 松岡」 さんです。

看板も無く、暖簾にも店名が書かれていないセルフのうどん店です。

かつて、琴平に「宮武うどん」と言う人気繁盛店のうどん店があり(現在の高松の「宮武うどん」とは別)

「ひやひや」や「あつあつ」などと独特のうどんの呼称を作り出したのもその「宮武うどん」でしたが、

2009年6月に突然閉店してしまいました。

その「宮武うどん」のうどんの流れを受け継ぐ「宮武ファミリー」と呼ばれるお店があり

その中の一軒が、こちら「手打うどん 松岡」さんです。

(琴平の「宮武」(閉店)、綾川の「松岡」、まんのうの「山内」、高松市の「あたりや」(閉店)の四軒)







 
180405-松岡-003-S

お店に入ると先ず目に入るのが天ぷら。

今日は早い時間帯の訪問なので沢山の天ぷらが残っていました。

「松岡」さんの天ぷらは、琴平の「藤原屋」さんという天ぷら屋の天ぷらで、特に「ゲソ天」が有名なんですよね~




180405-松岡-004-S

さすが中谷さん! 早速天ぷらを物色されてますね~




メニュー紹介

180405-松岡-005-S

普段は「かけうどん」、「醤油うどん」、「ゆだめうどん」の三種類のメニューなんですが

讃岐のうどん店らしく、冬場には「そば」や「しっぽく」がメニューに加わります。

「しっぽく」はすで今期は終了、「そば」はまだやっていました。

注文を告げてうどんを受取り、食後に丼を返す時に支払いをする「半セルフ」方式です。




180405-松岡-006-S

いただいたのは「ひやあつ」の小 250円

冷たいうどんに熱いお出汁のかけうどんです。

イリコ風味のお出汁がめっちゃ旨い!




180405-松岡-007-S

うどんは、しっかりとしたコシが感じられ、小麦の風味良くめっちゃ美味しい~♪

手切りによる麺の不揃いさとねじれ具合がたまりません~(^^)v




180405-松岡-008-S

勝藤さんはセオリー通り「ゲソ天」」を取られています。

ほほ~麺アップはこうやってうどんを揃えるんですね~ ( ´艸`)




180405-松岡-009-S

中谷さんは!


でかっ!


めっちゃ大きい鶏天 !!!




180405-松岡-010-S

まだ四軒目ですが、さすが中谷さんですね~

今日は後五軒訪問予定なんですけど (;^_^A




香川県綾歌郡綾川町滝宮1722 「手打うどん 松岡」

TEL 087-876-0988

営業時間 10:00~13:30

定休日 不定休

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! ことでん琴平線「滝宮駅」徒歩10分



関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/4205-a3bb0178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック