うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

長楽製麺所
180609-長楽製麺所-015-S
by G7X


180609-長楽製麺所-001-S


180609-長楽製麺所-002-S

6月9日土曜日は今年8回目の讃岐うどんツアー

二軒目のお店、綾歌郡綾川町の「味覚苑」さんを後にして三軒目は

綾歌郡宇多津町の 「手打うどん 長楽製麺所」 さん。

店名の通り、製麺所併設のセルフうどん店です。

ガレージを改装した店内に入ると

ネギを剥いていたいた女将からいきなり矢継早に

「あったかいの? 冷たいの? 大? 小?」と聞かれる・・・

戸惑う私達 ^^;

ひと通り注文を聞くと奥の製麺所に入っていく女将。






 

180609-長楽製麺所-003-S


180609-長楽製麺所-004-S


180609-長楽製麺所-005-S

店内はこんな感じでまさにガレージを改造した様子 ( ´艸`)

女将さんのご趣味なのでしょう、鉢植えが綺麗でなごみます。




180609-長楽製麺所-006-S

ところでこの剥ぎかけのネギ、この後は?




180609-長楽製麺所-007-S

お店の一番奥は、天ぷらとお出汁のコーナー




180609-長楽製麺所-008-S

天ぷらは店内で揚げておられるようで・・・・・




180609-長楽製麺所-009-S

意外に多様な品揃え。




180609-長楽製麺所-010-S

あたたかいうどん一玉を丼でいただき




180609-長楽製麺所-011-S

お出汁は自分で注ぐ半セルフのお店。

左側のアルミ鍋には冷たいかけ出汁、真ん中は熱いかけ出汁、右は冷水。




180609-長楽製麺所-012-S

真中の熱い出汁タンクから自分で出汁を注ぎます。




180609-長楽製麺所-013-S

あつあつの「かけうどん」(小、一玉) 150円也! トッピングのちくわ天は100円

天ぷらは別皿に盛るって事はなく、うどんのうえに直接のせちゃいます。

いやぁ~ネギがめっちゃ瑞々しいですね~



180609-長楽製麺所-014-S

うどんはもちろん茹で置き、ぬるめのかけ出汁はイリコと昆布のシンプルな味わい。


これでいいんです、これで。


いろんな意味でこれがコチラのお店の素敵な味わいなんですね。

雰囲気も味わいの一部かな。

これぞ讃岐うどん! めっちゃ良い体験をさせていただきました !!!




180609-長楽製麺所-015-S

なんてったて女将さん、うどんを持ってきた後は

先程の位置でネギの皮剥ぎを黙々とされていました。

うどんにトッピングしていただいたネギが愛おしく思いましたよ (笑)




180609-長楽製麺所-016-S

自分とこの畑で栽培したネギを手間暇かけて皮を剥ぎ

自分とこのうどん屋で刻んで提供する

めっちゃ素敵です!



180609-長楽製麺所-017-S




香川県綾歌郡宇多津町坂下東2900-1 「手打うどん 長楽製麺所」

TEL 0877-49-0556

営業時間 9:00~14:00

定休日 日曜日

駐車場 有

電車でGO! JR予讃線坂出駅徒歩20分


 

関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tushio.blog86.fc2.com/tb.php/4272-22ec4e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック